2015年12月8日 肉を柔らかくする方法

仙台のケータリングならゴールデンキッチン

こんにちは。

ゴールデンキッチン スタッフブログ担当の松井と申します。

226食目。

ウサギはきれい好きなので毛づくろいをよくするのですが、
そのとき一緒に毛も飲み込んでしまい、
お腹の中で毛が詰まってしまう病気になりやすいのです。
それを防止するためによく食べさせるのが、
パパイヤ、キウイ、パイナップルです。
これらには、たんぱく質を分解する酵素が含まれていて、
たんぱく質でできた毛を溶かしてくれるそうです。
ゼラチンはたんぱく質が主成分なので、
これらの果物のゼリーは無いのです。

安い肉でもパイナップルから捨てるはずの芯や皮の果肉側、
またはパイナップル100%のジュースに漬けておくと、
柔らかくなります。
最近お肉の価格が高くなってきたので、
この方法で乗り切る予定です

対応エリア
※サイト内の料理画像はイメージです。実際のお料理と異なる場合がございますので予めご了承下さい。
※プランのメニューは一例です。食材の入荷状況や季節により変更となる場合がございます。

ご予約・お問合せはこちらをタップ