2016年3月14日 白だしで上品な料理に

仙台のケータリングならゴールデンキッチン

こんにちは。

ゴールデンキッチン スタッフブログ担当の松井と申します。

290食目。

数年前から使うようになった「白だし」
これを使うとどんな料理でも品のいい味に仕上がります。

もともとは料亭で使われていたもの、
美味しいはずです。
スーパーで並ぶ種類も増えてきました。

白だしを薄めて作るものは、
卵焼き・おでん・煮物・お茶漬け・うどんのかけつゆ
親子どんぶり・炊き込みご飯・お吸い物など…
素材の色が引き立つのも嬉しいところ。
だしの味が効いているので薄味で美味しくなります。

キュウリや大根などの野菜が余った時には簡単漬け物を、
ビニール袋に白だしと薄切りにした野菜を入れ、
塩や豆板醤など好みの調味料を入れて混ぜるだけ。
簡単すぎて申し訳ないくらいです。

白だしの簡単な作り方は、
市販のだしパックと記載の分量の水を火にかけ、
沸騰したら塩少々を加えます。
好みでみりんや薄口しょうゆを加えて火にかけてもOK
冷蔵庫で1週間は保存できます。
それまでに使い切ってしまいそうですね。

—————————————————————————-
ツイッターはじめました
@writer_matsui

ブログ担当松井
栄養士・ハーブコーディネーター
趣味はガーデニングとうさぎのお世話。
—————————————————————————-

対応エリア
※サイト内の料理画像はイメージです。実際のお料理と異なる場合がございますので予めご了承下さい。
※プランのメニューは一例です。食材の入荷状況や季節により変更となる場合がございます。

ご予約・お問合せはこちらをタップ