2016年5月21日 仙台のケータリングならゴールデンキッチン

「キャベツとレタスの保存」

仙台のケータリングならゴールデンキッチン

こんにちは。

ゴールデンキッチン スタッフブログ担当の松井と申します。

358食目。

暖かい日が続くと気になるのが野菜などの傷みです。
今日は家庭でする野菜の保存方法をご紹介します。

野菜は買ってきてもまだ生きていますので、
鮮度を保ちながら保存します。

サラダの美味しい季節なので、
キャベツとレタスはよく使われますね。

新聞紙に包む方も多いようですが、
スーパーで買うときに、
外側の葉をとらずにそのまま持ち帰った方が、
保存の助けをしてくれます。

家に帰ったら芯をくりぬいて、
水を含んだキッチンペーパーを詰め、
外側の葉から使うと長持ちします。
(レタスの場合は手で芯をくりぬいてください)

美味しいサラダ作りの参考にしてください。

—————————————————————————-
ツイッターはじめました
@writer_matsui

ブログ担当松井
栄養士・ハーブコーディネーター
趣味はガーデニングとうさぎのお世話。
—————————————————————————-

対応エリア
※サイト内の料理画像はイメージです。実際のお料理と異なる場合がございますので予めご了承下さい。
※プランのメニューは一例です。食材の入荷状況や季節により変更となる場合がございます。

ご予約・お問合せはこちらをタップ