2016年7月3日 仙台のケータリングならゴールデンキッチン 幹事さんを徹底サポート

「ほうれんそう」

仙台のケータリングならゴールデンキッチン 幹事さんを徹底サポート

こんにちは。

ゴールデンキッチン スタッフブログ担当の松井と申します。

401食目。

ほうれんそうは、ビタミンとミネラルが豊富で、
赤血球を作るのに必要な葉酸が多く含まれています。

ルティンという抗酸化物質は眼病予防に有効で、
私もドライアイのときは良く食べました。
おかげさまで今は元気です。
ビタミンが流れないようにゆでる時間は1分以内がおススメ。

貧血を予防する鉄分が多いことでも知られていますね。
効率よくとるにはビタミンCとの食べ合わせが効果的です。

調理の時は、ゆでたあと水にさらしてアクをとりますが、
さらし過ぎると旨みもにげてしまうので気を付けましょう!

ほうれん草にはいくつか種類があります。

・ちぢみほうれんそう
冬の寒さにあてて糖度をたかくしています。

・赤茎ほうれんそう
アクが少ないので生で食べることが出来ます。
赤い茎にポリフェノールが含まれます。

・サラダほうれんそう
生食用に品種改良されたものです。

—————————————————————————-
ブログ担当松井
栄養士・ハーブコーディネーター
趣味はガーデニングとうさぎのお世話。
—————————————————————————-

対応エリア
※サイト内の料理画像はイメージです。実際のお料理と異なる場合がございますので予めご了承下さい。
※プランのメニューは一例です。食材の入荷状況や季節により変更となる場合がございます。

ご予約・お問合せはこちらをタップ