2015年11月11日 ポリフェノールで抗酸化

仙台のケータリングならゴールデンキッチン

こんにちは。

ゴールデンキッチン スタッフブログ担当の松井と申します。

199食目。

ポリフェノールは口に入って30分後に抗酸化作用をします。
でも、2~3時間で排泄されてしまいます…
毎食ポリフェノールを含む野菜などを食べることが大切です。
ポリフェノールには種類がたくさんあります。
フラボノール、フラボン、カテキン、イソフラボン、
アントシアニジン、フラバノン、リグナン、シゲトン、
クロロゲン酸、タンニン、サポニンなど…
これらの成分はポリフェノールです。
人の体は活性酸素を消すようにできているのですが、
年齢とともにこの働きが低下してしまいます。
それを補ってくれるのが抗酸化物質です。
玉ねぎ、ほうれん草、ブロッコリー、柑橘類、ピーマン、
緑茶、大豆、プルーン、ゴマ、コーヒー、紅茶、
ターメリックなど。
偏らずに満遍なく食べる事が大切です。
色々なメニューをお召し上がりください。

対応エリア
※サイト内の料理画像はイメージです。実際のお料理と異なる場合がございますので予めご了承下さい。
※プランのメニューは一例です。食材の入荷状況や季節により変更となる場合がございます。

ご予約・お問合せはこちらをタップ