2015年10月9日 コーヒー・紅茶どちらにいたしますか?

台のケータリングならゴールデンキッチン

こんにちは。

ゴールデンキッチン スタッフブログ担当の松井と申します。

166食目。

20代の頃は紅茶が好きで毎日飲んでいました。
子育ての合間にキッチンで一人ロイヤルミルクティーを飲んでは、
疲れを癒していたのを思い出します。

お茶は大きく分けて不発酵茶の日本茶、
半発酵茶のウーロン茶類、
発酵茶の紅茶と3つに分けられて、中国大陸が原産です。
イギリスに渡ってから紅茶が発展したようです。

コーヒーの美味しさはコーヒー好きの友人に教えてもらいました。
30代の頃です。
丁寧に入れると美味しいことがわかりました。

コーヒーは僧院で眠気を覚ます薬として使われていたようです。
産地で分類されるので、ブラジル、コロンビア、メキシコなどと、
国の名前が付いています。

食事の締めに飲みたくなるのはなぜでしょう?

対応エリア
※サイト内の料理画像はイメージです。実際のお料理と異なる場合がございますので予めご了承下さい。
※プランのメニューは一例です。食材の入荷状況や季節により変更となる場合がございます。

ご予約・お問合せはこちらをタップ