2015年12月12日 おもてなしの器テクニック

仙台のケータリングならゴールデンキッチン

こんにちは。

ゴールデンキッチン スタッフブログ担当の松井と申します。

230食目。

お正月やクリスマスなど、お客様が来る時は少し緊張します。
上手くおもてなしが出来るか気になりませんか?
そういう時の器使いは、
お重や木箱などを使うと盛付け次第で全体が締まります。
大皿の代わりに、
漆のお盆に直接盛り付けて使ってもオシャレに見えます。
テーブルの真ん中に大鉢があると、
ひときわ豪華に見えることを利用して、
サラダや煮物を盛り付けるのもいいものです。
小鉢の場合は少なめに盛ると上品に見えますので、
中央が高くなるようにして器に合う盛付けをします。
普段に使う平皿には、
ゆったりと余白を残してメリハリをつけます。
皿に絵を描くような気持ちで立体感を出すと、
いつもの料理も引き立って見えます。
あなたのセンスで楽しんでみてはいかがでしょうか?

対応エリア
※サイト内の料理画像はイメージです。実際のお料理と異なる場合がございますので予めご了承下さい。
※プランのメニューは一例です。食材の入荷状況や季節により変更となる場合がございます。

ご予約・お問合せはこちらをタップ